NEWS&BLOGADG(香川県高松市)の新着情報・ブログ

香川県高松市のエクステリア&外構は
ADG-アルテデザインガーデン

BLOG

【年越し前の総点検!】エクステリアのメンテナンスと厳寒期対策

【年越し前の総点検!】エクステリアのメンテナンスと厳寒期対策

今年も残すところあとわずかとなり、日々を忙しく過ごされている方も多いのではないでしょうか?年の瀬が近づくにつれて、年末恒例の大掃除を計画をそろそろ考えないとですね。

以前のブログ
【外構・エクステリアのお手入れ方法】メンテナンスで綺麗に長持ち!

でも、エクスリアのお掃除方法は詳しくご紹介しているのですが、今回は、お手入れに加えて年越し前に点検チェックしておきたいポイントもお伝えします!それに今年は急な寒波にもびっくりしましたよね!?エクステリアは常に外部環境に晒されていますので、寒波への備えも意識しておく必要があるんです。

バタバタとせわしない年末ですがぜひ時間を作って、エクステリアをより長く安全に使用する為のお手入れや点検チェックと寒さへの備えをやってみてくださいね!

【もくじ】
【① 点検作業に入る前に】
【② エクステリアの総点検と寒波への対応】
【②-1 門扉】
【②-2 門柱付属商品】
【②-3 フェンス及び手すり】
【②-4 カーポート及びサイクルポート】
【②-5 車庫扉】
【②-6 物置】
【③ まとめ】

 

【① 点検作業に入る前に】

安全に点検作業を行う為には、下記エクステリア商品全般の一般的な注意事項に気をつけるようにしてくださいね。また、個別商品の取り扱い説明書等にも禁止事項や注意点が掲載されていますので必ず確認するようにしましょう。

 ・屋根にはしごをかける、屋根に乗る、屋根に物を載せる行為は行わない。
 ・雪下ろしの際には屋根の下に入ったり、屋根に水をかけたりしない。
 ・高所での作業は十分に安全を確保すること。安全確保が難しい場合は無理をせず
  専門業者に依頼しましょう。

 

【② エクステリアの総点検と寒波への対応】

当たり前の事なんですが、外構やエクステリアって常に外にありますよね!?暑さ寒さの温度変化はもちろん、紫外線や風雨にいつも晒されているという過酷な環境にあるのがエクステリアなんです。そんな結構がんばっているエクステリア、ぜひインテリア以上にお手入れと点検をおこなってあげるようにしてください。

【②-1 門扉】

門扉の汚れが気になる場合には、表面のホコリや砂などを落としてから水拭きを行いましょう。残った水分は乾いた布でしっかりとふき取るようにしてくださいね。また落とし棒受けにゴミをつまらせないように、チェックが必要ですよ。お掃除と合わせて、柱や本体に傾きやゆがみが無いか、キャップが外れていないかなどの点検もおこなってください。

思わぬ寒波の影響として鍵穴の凍結があります。知らぬ間に入り込んだ雨水などが凍結してしまい、鍵穴に鍵が入らないもしくは鍵が回らないなんてことが…。鍵穴の内部が凍結している場合、カー用品店などで販売されている市販のスプレー式解氷剤をふきかけてください。このときお湯をかけるのは、再凍結や腐食の原因となるのでやめましょう!

【②-2 門柱付属商品】

表札やポスト、インターホン、照明などはおうちの顔とも言える部分ですので、しっかりとお手入れしておきたいですよね。汚れやほこりは柔らかい布でやさしくふき取るようにしましょう。また、照明器具には寿命があります。設置して8~10年経過すると、外観に異常がなくても内部に劣化が進行している場合がありますのでプロによる点検や交換をおススメします。

【②-3 フェンス及び手すり】

私たちの身近にあるフェンスや手すり、1年に1回はお手入れをするようにしましょう。表面のホコリや砂などを落としてから水拭きを行い、残った水分は乾いた布でしっかりとふき取るようにしてくださいね。お掃除の際に合わせて柱やフェンス本体に傾きやゆがみが無いか、ビスやボルトにゆるみや外れが無いかなども合わせて点検するようにしましょう。ビスやボルトを締め直す場合、電動工具の使用はなるべく避けてくださいね。日頃使い慣れない電動工具を使用すると、ビスを締めすぎてねじ切ってしまうなんてことが起こりかねません。

【②-4 カーポート及びサイクルポート】

カーポートやサイクルポートの屋根材は日常的にお掃除できる場所ではありませんが、ホコリや鳥のフンなどで汚れていると気になるものです。高所での作業に十分安全が確保できる場合は、屋根材の清掃もチャレンジしてみても良いかもしれません。ただし、安全の確保が難しいときは無理をせず、専門の業者に依頼するようにしてくださいね。シャワーで表面のホコリや砂、汚れなどを洗い落したあと水に浸した柔らかい布で軽くふき取りを行います。残った水分は、乾いた柔らかい布で十分にふき取るようにしましょう。いずれにしても屋根材は大変傷つきやすい素材ですので、取り扱いには注意してくださいね!

雨どいからキチンと雨水が流れ出ていなかったり思わぬところから水があふれ出ている場合、ゴミや落ち葉などが詰まっている可能性がありますのでドレインエルボのキャップをはずして中のゴミを取り出すようにしてください。キャップを開ける際に、中にたまっていた水が出てくる可能性がありますので十分注意するようにしましょう。また、寒さで凍結のおそれがある場合は、あらかじめ雨どいのドレインエルボ(ある場合)のキャップを外しておくことも有効です。雨どいの凍結による破損を防ぐ効果が期待できますよ。

香川県では積雪が20㎝を超えることはほとんどありませんが、近年の異常気象では何が起こるかわかりません。カーポートやサイクルポートは規定の積雪量を超える前に雪下ろしをする必要がありますので、自宅に設置されているカーポートやサイクルポートについているラベル表示を再度確認して、不測の事態に備えておくようにしましょう。

【②-5 車庫扉】

車庫扉にはオーバードアや伸縮タイプ、引戸、シャッターなど色々なタイプがあります。アルミ製の場合は門扉やフェンスと同様に、表面のホコリや砂などを落としてから水拭きを行いましょう。残った水分は乾いた布でしっかりとふき取るようにしてくださいね。伸縮タイプ、引戸タイプの場合は落とし棒の受けにゴミが溜まっていないかの確認も忘れずにしておきましょう。しっかりと落とし棒がはまっていないと風などで扉が開いてしまうことがありますよ。

いずれの扉の場合にも、寒冷時の凍結で凍結し開閉できなくなった場合には、ぬるま湯で凍った個所を解凍してから操作するようにしましょう。無理に開閉を行うと故障や動作不良を起こす場合があります。また、ぬるま湯をかける場合にも一気にかけずに時間をかけて少しずつお湯をかけて解凍するようにしましょう。電動で動く商品の場合、誤って電装部品にお湯がかかってしまい漏電や故障の原因となる場合があるので注意が必要です。オーバードアについては、雪が付いたまま操作を行うと重量バランスが崩れてしまって扉が上がりきらなかったり、扉が急に下がる可能性もありますので、扉やアームに付いた雪は取り除いてから操作するように合わせて気をつけましょう。

【②-6 物置】

外部に収納スペースがあるととても便利ですよね。だけど物置に入れたっきり一度も取り出していないし、存在自体を忘れてしまっているなんてものもあるのではないでしょうか?物置の中は意外と湿気やすく、ホコリもたまりやすいんです。時々は扉を開けて、風通しを良くして内部の換気を行ってあげましょう。そうすることで物置の内部と外部の温度差が少なくなり結露の発生もおさえることができますよ。また収納物を出し入れするときに合わせて水を使わない化学雑巾でホコリをふき取るのがおすすめですよ。

もし寒さで扉が凍結してしまったら無理に開閉せずに、ぬるま湯などで凍った場所を解凍してから動かすようにしましょう。また残った水が再凍結してしまうと元も子もありませんので、しっかり水分を拭き取るようにしてくださいね。

【③ まとめ】

いかがでしたでしょうか。

本当は日常でちょこちょことチェックできれば良いのでしょうが、なかなかそうはいきませんよね。ですので少し面倒でも年末には、安全の為の総点検をぜひやってみてくださいね!

 

【関連記事 植栽・グリーン】
【エクステリアや庭をおしゃれに!】ドライガーデンに合う植物たち
【冬のエクステリア・ガーデンを彩る】寒さに強い草花や植物たち
植えっぱなしで大丈夫!【庭を彩る秋植え宿根草・多年草】
庭で育てる!【秋植え野菜のプランターガーデニング】
【知っているようで意外と知らない!?】庭の水やりをマスターしよう!
お庭やエクステリアで見つけてみよう!【遊べる!使える!雑草たち】Part2
【コンパニオンプランツの活用】庭やベランダの家庭菜園を守ろう!
お庭やエクステリアで見つけてみよう!【遊べる!使える!雑草たち】
【外構・お庭の雑草対策】敵を知ってうまく付き合おう!

【関連記事 外構・エクステリア】
・【寒さが厳しくなる前に!】エクステリアやお庭の冬支度
外構・エクステリアをワンランクアップ!【アプローチ編】
【外構・お庭の陽射し対策】日除けの種類と利用方法!
【香川県の外構・エクステリア工事】香川ならではのメリットを紹介!
ガーデン・エクステリアでできる最新の防犯対策
エクステリアデザインとは?おしゃれな外構のコツとポイント
【エクステリア・外構プランの考え方】計画前のコツとポイント!
【エクステリアのメリットとは?】外構がマイホームにもたらす効果!
【エクステリアとは?】外構工事前に知っておきたい5つのポイント

【関連記事 庭・ガーデン】
【外構・お庭の陽射し対策】日除けの種類と利用方法!
【タイルテラスのメリットと活用方法】庭にもう一つのリビングを!
【庭をつくるメリットと素敵な使い方!】
【愛犬が快適に過ごせる庭造りのコツ!】
【庭にアウトドアリビングを!】ウッドデッキのある上質な暮らし方
【家で過ごそう!】お庭で楽しむお勧めリフレッシュ方法

 


【 Profile 】
アルテデザインガーデン株式会社
代表 栗林 宏行

ガーデン・エクステリアの設計施工の専門店【アルテデザインガーデン】代表。
これまで5000件以上の案件の設計を手掛けてきた経験から、トレンドに流されない本質を極めたデザインを提案するためADG Arte Design Gardenを設立 。香川県高松市を拠点に、大阪・兵庫・京都・徳島など他府県の物件も多数手掛た実績を持つ。一般住宅の外構・庭デザインを中心に商業施設ガーデンスペース・公園・街並み計画の他、過去には外構・エクステリア業界紙『月間 エクステリアワーク』表紙イラストの作画を担当。

BACK

CONTACTADG(香川県高松市)へのお問い合わせ

家づくりを考えはじめたら、ガーデンエクステリアもできるだけ早い段階で
お気軽にお電話または、お問い合わせフォームよりご相談ください。
エクステリア&外構づくりを一緒に始めましょう。

Tel.087.880.9797

〒761-8076
香川県高松市多肥上町1487-3-1F
OPEN 10:00〜18:00CLOSE 火曜日・水曜日